現在さまざまな「働きかた」が広がる中で、うきは市でも

補助金交付などを行っています。うきは市での「ワーケーション」や

「サテライトオフィス」を検討されている方にご案内。

 

  ①「ワーケーション」を目的来訪する際の交通費・宿泊費支援  

 

■概要

市外に居住し、働く個人や雇用者(法人)の方を対象に、仕事と観光を目的 (ワーケーションや企業や団体の研修合宿等)にうきは市を訪れ、旅館等に 宿泊し滞在する際の経費(交通費・宿泊費)に対して補助金交付を行います。

 

(1)補助:

交通費・宿泊費の1/2  ※うきは市内での宿泊限定、上限額あり

 

(2)実施期間:

令和3年3月末まで ※1泊からでも利用可

 

(3)対象者:

うきは市外で居住・労働している個人・雇用者(法人)

 

■補助対象

【交通費】 実費(補助対象経費)×1/2

上限額:45,000円(1人1回あたり)

 …自動車等利用時の燃料費、高速道路等使用料、レンタカー代、 公共交通運賃(電車、バス、航空、船舶等)

 

【宿泊費】 実費(補助対象経費)×1/2

上限額:5,000円(1人1泊あたり)

 …うきは市内の旅館やホテル等の施設に宿泊する費用(上限6泊まで)

■申請方法など詳しくはうきは市のホームページをご確認ください。→【詳細

  縁側やリビングなどお好きな場所でお仕事OK  

 

​Wi-Fi完備、コーヒーなどのドリンクもあります

 

  ②コロナ対策「サテライトワーク」支援事業補助金     

 

■概要

新型コロナウイルス感染症による影響を受けにくい働き方の実現、および空き家等の活用や将来的な移住を推進することを目的とし、市外企業等(※1)がうきは市内で新たに市内の空き家・空き店舗・コワーキングスペースを活用してテレワークを実施するため事務所の設置を検討する際の経費に対し、予算の範囲内において補助を行います。

(※1)市外企業等とは、市内に本店、支店又は営業所等を有する事業者以外の法人、個人事業主及び満18歳以上の構成員(市外住民)3人以上で組織された任意団体のこと。

 

■補助対象者

補助の対象となる者は、次の各号のいずれにも該当する市外企業等とする。

(1)うきは市内にサテライトオフィスとして事業拠点を置くことを検討している者

(2)国、県等から同様の事由による補助金等を受けていないこと

 

■補助対象経費

補助金の補助対象経費、補助率及び補助金の限度額は、表のとおり。

■申込方法

事前にうきはブランド推進課地域振興係まで「交付申請書」を提出してください。

実施後、令和3年2月末までに「実績報告書、交付請求書」を提出する必要があります。

 

■詳細はうきは市ホームページをご確認ください。→【詳細

うきは市での「ワーケーション」や「サテライトオフィス」を検討されている方!

JR筑後吉井駅から徒歩7分のアクセス便利な以久波をぜひご利用ください。

皆さまのご利用、ご宿泊を楽しみにお待ちしております。

 

受付時間:24時間​

受付時間:8時~20時​

© 2019 筑後吉井 町家宿 以久波